ネパール随想

ネパールで買った、草で編まれた帽子をかぶって畑作業。
麦わら帽子より肉厚で目が荒くて柔らかい手編みの帽子。
重宝しております。
程よくひざしをさえぎり、意外と風を通すので頭が涼しい。
程よく重さもあるので、風で飛ばされないのもありがたい。

ネパールに
2015年、2017年と2回ほど、イラストレーターの金さんが率いる
「ナウリコット村の子どもたちと絵を描く旅」という
NPOプロジェクトに参加した時の自分土産。

プロジェクト自体は10年を区切りとして終わったのですが
(11年目もあったみたい?)
時々懐かしく思い出す。
思い出が強烈すぎて笑い話しか無い。

大先輩が引率するプロジェクトにくっついていっただけなので
旅の行程においては何も手伝えることはなかったが
頑張って記録写真を撮ることに専念した。
下手なりに力の限りを尽くした。

また、あのしんどい旅路に身を投じたい気もするが、
プロジェクトも満了してしまったし、このご時世
3度目は無いのかなぁ。
何か、別のしんどい一人旅をしよう。

文責:やまだ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です