COVIVIA COLOR 8
13/16

Convivia Color 813 自然科学研究機構ーー国立天文台(広報課)惑星の大気地球外惑星に大気が有る惑星を発見しました。恒星との距離からすると、地上からの観測が出来れば大気に恒星の光が屈折し「夕焼け」が見えるだろうという壮大でロマンチックなイラストです。先生には何度も校正を出し、修正の指示をいただきました。校正のたびに、全体(修正部分以外)の描き込みを続け仕上がりの密度や深みを出す事が出来ました。A3、レイヤー2層制作期間:14日下絵の校正回数:アングル変えて3案、校正無し本画像の校正回数:12校イラストレーター:デザインコンビビア部分拡大▶完成「惑星の大気」恒星の周りを回る惑星を観測したデータから、地球からの観測が可能になれば、大気越しに恒星の光が見える「夕焼け」を見る事になるだろう。というイメージイラスト。論文に添付するなどに利用予定。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です