COVIVIA COLOR 5
2/16

201 由比ヶ浜動物病院08 水野動物病院09 あつき動物病院38 ファイン動物病院68 aflo動物病院69 タタラ動物病院16 ブライトペットクリニック17 オッター動物病院18 橋本どうぶつ病院45 めざわ動物病院46 ファミリアペットクリニック47 たるまち動物病院48 すこやか動物病院25 しらさぎ動物病院26 かもめ動物病院27 かわい動物病院28 上原どうぶつ病院35 桃浜どうぶつ病院36 都留どうぶつ病院37 ふくろう動物病院55 バーツ動物病院56 オハナ動物病院57 フォレスタ動物病院58 神領ビーイング動物病院KURATAAnimal Hospital64 いるか動物病院 移転65 すがわら動物病院66 目黒洗足動物病院 67 くらた動物病院 移転39 のがみ動物病院49 さがみの動物病院50 稲城大橋動物病院60 ジル動物病院59 ウエストクロス動物病院犬と猫のモチーフで、70件の動物病院がデザインできるとは…門外漢の病院グラフィックス デザインコンビビアでは動物病院のデザインをしています。私たちがグラフィックスを手がけた動物病院が、2014年になって70件に達しました。 雑誌や本のデザインが中心のデザインコンビビアが、専門外の “新しく開院する動物病院のためのサポート事業” の一端を担うことになったのは1997年のことでした。当初は1年に1件程度の依頼件数でしたが、2000年ころから「高齢化社会」を背景とした「ペットブーム」となり飛躍的にサポート件数が増えました。 初めて手がけた病院から私たちは、「ロゴタイプ」「シンボルマーク」(以降ロゴマークと略します)の制作から病院全体のデザイン、そしてアフターケアまでトータルなサポートを目指しました。とはいっても門外漢の私たちにとって、動物病院のサポートは未知数のことで手探りの連続でした。 そもそも動物病院で「ロゴマーク」の作成といえば、モチーフは犬・猫以外に思い当たりません。積み重ねた結果ですが、心配していたアイデアの枯渇もなく、これほどのバリエーションを作り出せたことは奇跡的ともいえます。 なにがそれを可能にしたのか、「ひみつ」というほどではありませんが、振り返って思いあたる要素をいくつかご紹介します。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です