CONVIVIA COLOR_1
8/16

8CONVIVIAL COLOR 1 NEPAL八百屋粉引き仕事 生きていくということは仕事をしていくことだわれわれは仕事をして一人前になりその労働の対価で暮らしを立てていくその能力に劣るものはなかなか結婚が許されない伝統的な社会では家業を継がせることが当たり前であったわけだが 学校やインターネットが普及しだした世界では 子供達の目指すものは必ずしも父親の価値観と一致するものではない情報化の進捗がすすむほど変化が急激になるその土地になじんだ暮らし方と情報がもたらす富への先見性の乖離が家族の生き方をめぐる混乱にますます拍車をかけていくだろうカトマンズの街角にも教育塾やインターネットカフェの看板が増えている個人の裁量で仕事を切り盛りしていくきわめて自立的である商いの世界がいつまでも続いて欲しいと願うのだが…

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です