CONVIVIA COLOR_1
4/16

4CONVIVIAL COLOR 1 NEPAL古都パタンの王宮と寺院旅人として かすったようにそこを通過しただけであるこの王宮でどのような物語があったのか知る由もない積み重なったほこりのにおい 精緻を極めた木造の建具や彫刻の重み緻密に敷き詰められ積み上げられた煉瓦の色街ごとがすっぽり時間という醸造所に抱かれたように琥珀色に沈殿しているたたずまいであるPhoto: HORIKI Kazuo

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です